ダイバーシティ&インクルージョン

異なる視点   さらなるイノベーション
より良い結果

30ヵ国以上に亘る社員で構成されるフランクリン・テンプルトンにとって、ダイバーシティとインクルージョンは単なるトレンドではなく、すべての社員に根付く文化であり、日々の生活に影響を与えるものです。 多様性はフランクリン・テンプルトンの強みであり、インクルーシブな職場環境を育成することは、社員の成長を助け、お客様、ビジネスパートナー、そして会社に利益をもたらすものです。

Globe icon

30
ヵ国

People icon

700
名の運用プロフェッショナル

Planet icon

170
ヵ国の株主を代表

ジェニー・ジョンソン

「フランクリン・テンプルトンでは多様なスキル、バックグラウンド、経験を持つチームを作ることが常に重要と考えています。社員にとって安心して意見を共有できるインクルーシブなカルチャーをはぐくむことは有益です。ダイバーシティとインクルージョンの精神はイノベーションをけん引するとともに、顧客により良い結果をもたらすことを可能にします。」

ジェニー・ジョンソン、社長兼最高経営責任者(CEO)

独自の視点で行動する仕組み

フランクリン・テンプルトンのユニークな協調文化によって独自の視点で行動することが可能となっています。 チームワークを通じて我々の多くの能力を共有し、ベストなアイデアが活かされ、絶えず進化を遂げることが可能になっています。 率直な対話を促進することにより顧客ニーズを把握し、協業し、トレンドを見極め、イノベーションをけん引することが可能になります。

会社への参加と貢献

CEOから入社間もない社員に至るまで我々はみなインクルーシブな環境をはぐくむ責任があります。

インクルージョンを促進し、無意識の偏見を減らし、文化的感受性を高めるために一連の研修を行っています。

協調的なイントラネットやSNSを通じて社員はそれぞれの視点を共有し、意見を交換することができます。

毎年、実施する社員意識調査では、ダイバーシティとインクルージョンに関連する対応が最も高い満足度スコアをつけています。

People are discussing

つながりの推進

フランクリン・テンプルトンでは社員が主導するビジネス・リソース・グループがインクルージョンを推進しています。 このグループは、同僚や関係者と以下の活動を通じてより素晴らしい経験の共有をサポートしています。

  • 協調とネットワーキングの育成
  • 主要なビジネス戦略に対する見解の提案
  • 新入社員の採用活動や指導・助言のサポート
People are discussing

身体障害により生活が影響を受ける社員の受け入れと支援に努めています。

People are discussing

仕事や個人の面からヒスパニック/ラティーノ系の社員や仲間の成長を後押しています。

People are discussing

キャリアの面から女性を促進し、動機付けし、支援するプラットフォームを提供しています。

People are discussing

個人の生活を豊かにし、つながりを築き、インクルーシブな環境を促進することによりアフリカ系の人々や仲間の成功を後押ししています。

People are discussing

生活の場であり、仕事の場でもあるコミュニティにおいて信頼性を重視し、多様性を歓迎する社員に対し安心できるオールインクルーシブな環境を提供しています。

People are discussing

退役軍人、現役軍人、その仲間を支援することにより兵士の犠牲と取り組みに敬意を表します。

インクルーシブで多様性のあるチームをはぐくむ

社員は様々な世代、ジェンダー、嗜好、能力、文化的アイデンティティを持つ人材によって構成されています。ユニークなカルチャーを維持し、醸成するのは我々社員次第であることを認識しています。

世界の女性社員の割合41%

フランクリン・テンプルトンの女性社員

世界の女性役員の割合23%

フランクリン・テンプルトンの女性役員

世界の女性の運用プロフェッショナルの割合17%

フランクリン・テンプルトンの女性の運用プロフェッショナル

米国のエスニック・マイノリティの割合35%

フランクリン・テンプルトンの米国におけるエスニック・マイノリティの社員

注: 割合は2020年3月31日時点

グレッグ・ジョンソン

「私は多様性に富むインクルーシブな人材を通じて顧客により良い結果をもたらすことができると信じています。これまでの取り組みには満足していますが、まだ改善の余地はあります。」

グレッグ・ジョンソン、 エグゼクティブ・チェアマン兼取締役会会長

進化は我々のアプローチの一環

ダイバーシティ&インクルージョンは進化を続けています。 我々も耳を傾け、アプローチを検証し、最適化する取り組みを続けています。

我々は様々な指数調査や業界調査に参加し、同業他社との比較に役立たせています。 よりインクルーシブな投資業界の発展に向けてWomen in Capital Marketsなどの組織と提携し、CFA協会のDiversity & Inclusion Experimental Partners Programに参加しています。

D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)のパートナーシップ、会員、受賞実績

Ceo Action logo
CFA Institute logo
Investment 20/20 logo
Women in Finance Charter logo
Charite de la Diversite Letzebuerg logo
Career Ready logo
Disability Confident Committed logo
Inter Invest logo
Making the Leap logo
Bloomberg Grande-Equality Index logo
Best Places to Work logo
Girls Who Invest
Disability Equality Index logo
Stonewall Diversity Champion logo
JA Worldwide logo
Enable India logo
WMC logo
Diversity logo
  • フランクリン・テンプルトンは4年連続でブルームバーグ男女平等指数に選定されています。
  • フランクリン・テンプルトンは4年連続で2020年企業平等指数で満点を獲得しています。

詳細については

社員の声を聴きたい方、フランクリン・テンプルトンのカルチャーやコミュニティ支援活動について詳細を知りたい方は人材採用のサイトをご参照ください。(英語のみ)

詳細を見る

重要事項

当資料は一般的な情報提供のみを目的としたものであり、個別の投資助言または証券の売買、保有、または投資戦略の採用に関する推奨や勧誘を行うものではありません。また法律上、税務上の助言を行うものではありません。

リンクから直接又は新たなブラウザを通して第三者のサイト・メディアへ移動できます。移動先のサイトでは、そのサイトの個人情報保護方針、安全性、利用規約、その他の方針を確認することを推奨します。第三者のサイト、ソフトウエア、資料等は、いかなる場合もご自身のリスクでご利用ください。フランクリン・テンプルトン(FT)は、第三者のサイト上またはソフトウエアを通して利用可能な内容、ツール、商品、サービス(ソフトウエア、リンク、広告、意見、コメント等を含む)の管理、利用、承認はしておらず、一切の責任を負いません。

ロゴは各所有者の登録商標であり、許諾を得て例示を目的として利用しています。

注釈:フランクリン テンプルトン インベストメンツは、国連責任投資原則(UNPRI)の評価方法の信頼性やUNPRIが提供する評価レーティングの正確性について保証していません。PRI報告フレームワークにおける各指標のスコアリング方法についての詳細につきましては、以下のリンクをご参照ください。https://www.unpri.org/signatories/about-pri-assessment