日本

This website is intended for residents of Japan.

テンプルトン 10の投資理念 Templeton Maxims

テンプルトンの創始者、故Sir ジョン・テンプルトンは、最も賢明で高く評価された投資家の一人として知られています。経済誌フォーブスでは、「the dean of global investing (グローバル投資の長)」や「one of the most successful money managers in history(歴史上、最も成功したマネーマネージャーの一人)」として紹介されました。

故Sir ジョン・テンプルトンは2008年7月8日に永眠いたしましたが、現在でもテンプルトンの運用者はSir ジョン・テンプルトンが築いた投資理念を継承して運用を行っています。その投資理念には、Sir ジョン・テンプルトンが投資家にとっての永続的な価値を重視していることが示されています。

この投資理念は、投資家に対して投資助言を意図するものではありません。投資に関する決定は、ご自身の判断でなさるようお願いいたします。

12345678910
  • 実利を目指して投資する

    Invest For Real Returns

    長期投資とは、より多くの実質的な利益を得るために行うものです。
    The true objective for any long-term investor is maximum total real return after taxes.
    ※実質的な利益とは、税引後の利益においてインフレ率を上回っている部分を指します。

  • 偏見を持たない

    Keep An Open Mind

    特定の投資対象や銘柄選択手法にこだわることは避けましょう。 変化に対しては偏見にとらわれず柔軟に対応し、また当たり前だとされていることを鵜呑みにしないことが大切です。
    Never adopt permanently any type of asset or any selection method.
    Try to stay flexible, open minded and skeptical.  Long term top results are achieved only by changing from popular to unpopular the types of securities you favour and your methods of selection.

  • 大衆の後追いをしない

    Never Follow The Crowd

    他人と同じことをしていては、他人と同じ結果しか得られません。 他の投資家と同じ投資行動を取っている限り、彼らよりも高い収益を得ることはできません。他の投資家が落胆して売っている時に買い、熱狂して買っている時に売ることを辛抱強く実行できれば、その見返りは多大なものになるでしょう。
    If you buy the same securities as other people, you will have the same results as other people.
    It is impossible to produce a superior performance unless you do something different from the majority. To buy when others are despondently selling and to sell when others are greedily buying requires the greatest fortitude and pays the greatest reward.

  • マーケットは常に変化する

    Everything Changes

    上昇相場も下落相場も永遠に続くことはありません。
    特定の業種や銘柄が市場でもてはやされても、その人気は大抵一時的なものに終わります。一度人気を失うと、その後何年間も脚光を浴びないことがよくあります。
    Bear markets have always been temporary. And so have bull markets.
    Share prices usually turn upward from one to twelve months before the bottom of the business cycle and vice versa. If a particular industry or type of security becomes popular with investors, that popularity will always prove temporary and, when lost, may not return for many years.

  • 人気株を避ける

    Avoid The Popular

    長期投資で成功する秘訣は、自分が保有する銘柄が人気を集めた時に、市場で注目されていない銘柄に乗り換えることです。
    When any method for selecting stocks becomes popular, then switch to unpopular methods. Too many investors can spoil any share selection method or any market timing formula.

  • 過去の誤りに学ぶ

    Learn From Your Mistakes

    「今回こそは違う」という言葉は、市場の歴史において最もコストの高い過ちです。
    This time is different are among the most costly four words in market history.

  • 悲観で買い楽観で売る

    Buy During Times Of Pessimism

    強気相場は悲観のもとで生まれ、疑いの中で育ち、楽観の中で成熟し、熱狂とともに終わります。したがって、最も悲観的なときが買い時であり、最も楽観的なときが売り時です。
    Bull markets are born on pessimism, grow on scepticism, mature on optimism and die on euphoria.
    The time of maximum pessimism is the best time to buy, and the time of maximum optimism is the best time to sell.

  • 価値ある掘り出し物を見つけ出す

    Hunt For Value And Bargains

    多くの投資家は、株価の見通しやトレンドに注目し過ぎる傾向があります。視点を変えて株式の投資価値に目を向ければより大きな利益が得られます。
    株式市場において “バーゲン(掘り出し物)” を手に入れる唯一の方法は、ほとんどの投資家が売っている銘柄を買うことです。
    Too many investors focus on outlook and trend. Therefore, more profit is made by focusing on value.
    In the stock market the only way to get a bargain is to buy what most investors are selling.

  • 世界中を探す

    Search Worldwide

    環境の悪い時に1つの国に全てを投資することは賢明ではありません。分散して投資することが大切です。
    1つの国の市場にこだわらず世界中の市場を探せば、より多くの “バーゲン(掘り出し物)” を見つけ出すことができるでしょう。
    To avoid having all your eggs in the wrong basket at the wrong time, every investor should diversify.
    If you search world-wide, you will find more bargains and better bargains than by studying only one nation. You also gain the safety of diversification.

  • すべてを知ることはできない

    No-one Knows Everything

    すべての答えがわかっているつもりでも、実は何が問題なのかも分かっていないものです。
    An investor who has all the answers doesn't even understand the questions.